男性用育毛剤に使われている代表的な成分

男性用育毛剤に良く使われる成分

ここでは男性用育毛剤に良く使われている成分の中で、代表的なものについて、幾つかお話していきたいと思います。

 

M-034エキス

まず1つ目はM-034エキスです。この成分は、チャップアップやブブカ等の、特定の育毛剤の成分として配合されています。昔から育毛に良いと言われてきた海藻類の成分を科学的に分析し、有効成分だと判明した、昆布やワカメ等に含まれているぬめり成分を、エキス化したものです。お馴染みのミノキシジルと同等の育毛効果があるだけでなく、天然由来の成分のため副作用もなく、身体への負担も殆どないので、アレルギーや敏感肌の男性でも、安心して使用することが出来ます。

 

キャピキシル

2つ目はキャピキシルです。この成分は細胞レベルで優れた修復作用のあるアセチルテトラペプチド3をベースとし、植物由来のアカツメハナエキスと合わせて作られたものです。やはりお馴染みのフィナステリドと同等の効果があることや、副作用のない点が大きな特徴です。アセチルテトラペプチド3のアミノ酸パワーが毛根の再生をさせつつ、アカツメハナエキスがAGAの原因物質であり、男性ホルモンDHTの生成を促す還元酵素・5α-リダクターゼの生成をブロックしてくれます。

 

オウゴンエキス

3つ目はオウゴンエキスです。この成分には漢方薬で多用されており、やはり5α-リダクターゼの働きを抑制する効果があります。

 

グリチルリチン酸ジカリウム

4つ目はグリチルリチン酸ジカリウムです。この成分はヘアケア成分の中では、定番と言ってもいい成分です。生薬の甘草エキスの成分を元に生成され、抗炎症・抗アレルギー・フケ・痒み・湿疹等の症状を抑制する効果があります。

 

センブリエキス

5つ目はセンブリエキスです。この成分は胃腸のための民間薬として長年使われてきた薬草のエキスとして、育毛剤の成分としてはお馴染みのものであり、頭皮に集まる抹消血管の血流を促進し新陳代謝を後押ししてくれます。

 

ビワ葉エキス

6つ目はビワ葉エキスです。この成分は、抗炎症やかゆみに効く天然成分の1つであり、毛髪成長物質FGF-7を増やし、毛周期を正常に整える効果があります。

 

カプサイシン

7つ目はカプサイシンです。この成分も唐辛子に含まれる辛味成分としてお馴染みのものです。発汗作用や保湿作用に優れており、新陳代謝を促す働きを持っているため、ダイエット製品等にも活用されています。適量を摂取することにより頭皮周辺の血流をアップさせ、弱っている毛根を再生させて、新しい髪の毛の生えるためのサポートをしてくれます。以上が男性用育毛剤に良く使われる成分の中で、代表的なものの御紹介です。育毛剤の購入に際しては、製品に含まれる成分の特徴と配合量の確認をキチンと行うようにしてください。